サラ金(消費者金融)CM、芸能人・タレントまとめ

サラ金の看板を全国各地で目にするものですが、そのほかにテレビでもサラ金のCMを度々見かけます。ゴールデンタイムに流れることも多くあり、私たちにとってサラ金のテレビCMは身近な存在だとも言えるでしょう。サラ金は特徴的なテレビCMであることから印象に残ることも多く、さらには旬のタレントを起用している場合も多くあります。そのため、サラ金のテレビCMに出演するタレントは、ある意味一流の証拠と言えるでしょう。こちらではサラ金のテレビCM、出演した芸能人・タレントをご紹介いたします。

  1. アコムのCMに出演していた芸能人・タレント
  2. SMBCモビットのCMに出演していた芸能人・タレント
  3. アイフルのCMに出演していた芸能人・タレント
  4. 新生銀行レイクのCMに出演していた芸能人・タレント

アコムのCMに出演していた芸能人・タレント

アコムはこれまでに数多くのテレビCMを放送してきましたが、中でも広く知られているのは永作博美さんでしょう。永作博美さんはアイドルグループのメンバーとして芸能界入りをし、グループ解散後は女優として活躍しています。

永作博美さんは年齢を重ねても若々しいフレッシュさがあり、ナチュラルなキャラクターで男女を問わず高い人気を誇っているのです。2013年のアコムのCMではふとしたことでアコムを思い出すという演技をしており、アコムのイメージを的確に伝えています。永作博美さんはそのほかにも化粧品、缶コーヒー、健康食品などのテレビCMに出演しており、多くの人から愛されている女優です。

芸能界にはビッグ3と呼ばれる大御所が存在していますが、そのひとりがタモリさんです。タモリさんは長年に渡ってお昼のバラエティ番組で司会をしており、その最終回は日本中の話題となりました。サングラスにオールバックという特徴的なルックス、知的でありながら毒舌を含んだトークセンスで人気となっています。バラエティ番組だけでなく音楽番組の司会者としても知られた存在です。

タモリさんがアコムのテレビCMに出演していたのは2009年~2013年のことで、CMの最後に少しだけ登場しているだけですが、それが逆に強烈なインパクトを放っているのです。このような個性的な演出が出来る芸能人はタモリさんだけでしょう。

アコムのCMでは前田敦子さんも出演しています。現在の日本は多くのアイドルグループが活躍していますが、その中でトップに君臨しているのはAKB48でしょう。そんなAKB48のセンターとして活躍していたのが前田敦子さんです。そのため、前田敦子さんは全アイドルのトップに立っている存在と言えるでしょう。

そんな前田敦子さんは2016年からアコムのテレビCMに出演しており、こちらのテレビCMはキャッシングの宣伝だけではありません。アコムのコンサート事業なども紹介しており、アコムの新たな一面を伝えることに成功しました。

そして、前田敦子さんが出演する以前にも、AKB48のメンバーがアコムのテレビCMに出演していました。それは大島麻衣さんで、大島麻衣さんはAKB48のオープニングメンバーのひとりです。AKB48の成長の立役者のひとりで、現在はAKB48を卒業してタレントとしてバラエティ番組で活躍しています。アコムのテレビCM には2009年に出演しており、マラソンをする健康的な女性を演じました。

SMBCモビットのCMに出演していた芸能人・タレント

SMBCモビットのテレビCMに古くから出演しているのが竹中直人さんです。竹中直人さんは多くのテレビドラマに出演しており、国民的俳優のひとりと言って良いでしょう。シリアスな演技はもちろんのこと時代劇などにも数多く出演しており、幅広い演技をする俳優として高い人気を誇っています。

現在は演技派俳優として知られている竹中直人さんですが、芸能界デビューのきっかけは素人参加番組です。そちらにモノマネ芸や漫談などを披露して注目され、当初はバラエティ番組でコメディアンとして活躍していました。多くの芸人とコントにもチャレンジしており、現在でもカルト的な人気を誇っています。そして、時代劇において豊臣秀吉を演じて話題となり、SMBCモビットのテレビCMでも豊臣秀吉のキャラクターを演じました。その後のSMBCモビットのテレビCMではさまざまなキャラクターを演じています。

竹中直人さんと一緒にSMBCモビットのテレビCMに出演しているのが桃井かおりさんです。1971年に映画デビューを果たし、現在も映画やドラマで活躍するベテラン女優のとして知られています。これまでに日本アカデミー賞やブルーリボン賞を受賞しており、日本を代表する女優と言えるでしょう。さらに、2006年にはアメリカ合衆国映画俳優組合に加入し、ハリウッドでも活躍しています。

SMBCモビットのテレビCMにはこれだけ演技力のある桃井かおりさんと竹中直人さんが出演しており、非常に豪華なラインナップと言えるでしょう。そして、桃井かおりさんはビールや缶コーヒーのテレビCMにも出演しており、年齢を重ねても一切衰えを感じさせない女優です。

そして、現在のSMBCモビットのテレビCMには竹中直人さんと夏菜さんも出演しています。夏菜さんはスカウトをきっかけに芸能界入りを果たし、女優としてデビューしました。その後はバラエティ番組にも出演してコントにもチャレンジし、多くのファンを獲得したのです。そして、2012年にドラマのヒロインを演じたことから国民的女優のひとりになりました。SMBCモビットのテレビCMでは若手のデザイナーやバイオリニストを演じています。

アイフルのCMに出演していた芸能人・タレント

いつの時代にも人気の芸人がいますが、現在特に高い人気を誇っているのはバナナマンでしょう。数多くのレギュラー番組を持ち、バナナマンを観ない日は無いほどの活躍ぶりです。そんな人気芸人であるバナナマンを起用しているのがアイフルのテレビCMで、さまざまなシチュエーションを演じています。バナナマンはコントを中心に活動をする芸人であることから、以前から演技力を高く評価されていました。そのため、芸人でありながら俳優顔負けの演技を見せているのです。

2018年からのアイフルのテレビCMでは大地真央さんが出演しています。大地真央さんはもとは宝塚歌劇団で月組の男役スターとして活躍した女優です。1984年に宝塚歌劇団を退団した後に、女優として活動を始めました。アイフルのテレビCMでは京都の老舗料亭の女将を演じており、その凛としたキャラクターは大地真央さんにピッタリと言えるでしょう。

そして、アイフルのテレビCMの歴史で外せないのは清水章吾さんでしょう。清水章吾さんは2002年にアイフルのテレビCMに出演し、チワワとの共演で話題となりました。チワワの愛くるしい姿だけでなく、チワワと楽しそうに遊ぶ清水章吾さんの表情が人気となったのです。多くの方の記憶に残るテレビCMと言えるでしょう。

新生銀行レイクのCMに出演していた芸能人・タレント

新生銀行レイクのテレビCMにはAKB48のメンバーが出演しています。KB48はメンバーが多いことから、ファン以外の方にとってよほどの有名人でなければ名前が分かりませんが、新生銀行レイクには高橋みなみさん、柏木由紀さん、横山由依さんが出演しています。この3人はソロとしても活躍しており、バラエティ番組やドラマに出演していることから知名度の高いメンバーと言えるでしょう。こういった有名アイドルを起用することで、新生銀行レイクのテレビCMは華やかなものになっているのです。

そして、以前の新生銀行レイクのテレビCMには、山田優さんと温水洋一さんが出演していました。山田優さんはモデルとしてデビューし、現在は女優としても活躍しています。男性だけでなく女性からも支持されている芸能人のひとりです。そして、温水洋一さんは個性派俳優として知られており、バラエティ番組にも出演するほどの人気を誇っています。新生銀行レイクのテレビCMではこの2人がコミカルな演技を見せているのです。

  1. プロミスCNに出演していた芸能人・タレント
  2. アコムのCMに出演していた芸能人・タレント
  3. SMBCモビットのCMに出演していた芸能人・タレント
  4. アイフルのCMに出演していた芸能人・タレント
  5. 新生銀行レイクのCMに出演していた芸能人・タレント

追記

貸主となる金融機構からすれば、「お金を借りる事になる人が確かに働いている」という確証を得るための作業を行なう事が必要です。
そのような訳で、私人が業務のための財源として借りるという時は、総量規制の対象にはなりません。
今日広く展開されている無利息キャッシングは、「初めてキャッシングする方のみ」という前提で活用可能な時がおおかたですが、借入金を総て返金すれば明くる月以降も無利息で借金できるになるところも局所あります。
支出者金融で義務付けられている「収入証明書提示が不可欠な代金」は、絶対提示が義務づけられている代金の事であって、より小さな価格でも、借金する人によっては提示を要される事があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です